回覧板コミュニケーション!

CIRCUL

回覧:回覧にほん昔ばなし

0:
名無しさん 13/08/31 12:54:52
回覧でストーリーを作れるか!?

むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
 
1 ナイス

回覧詳細

ID:2a3GTE8fU7zMLxbt
 
送信日時:
13/08/31 12:54:52
アクセス数:
8028
書き込み数:
15
公開設定:
全公開する
回覧キーワード:
*

コメント

1
初春スリーブ 13/08/31 18:46:14
ある日、お婆さんは山へしばかりに、おじいさんは川へ洗濯に行きました
すると川から大きなしゃちほこがやってきました
2
歩人 13/09/02 10:11:40
シャチホコは筋肉痛でした。
3
名無しさん 13/09/04 15:04:23
親切なおじいさんは、シャチホコを家に連れて帰り、
筋肉痛に効く薬を探し始めました。

すると、シャチホコが、
4
名無しさん 13/09/05 18:18:50
すっくと立ち上がり、
5
miku@ 13/09/06 20:49:23
「俺に筋肉痛に効く薬何て要らねぇ!!自力で治してやる!!」

とか言うのでおじいさんが

「…人の親切をむげにする奴はさばいて食べるかのー…」

とつぶやくと

「すいませんでした許してください」

とか言うので

「………しょうがないのー…w」

シャチホコは学んだ
このおじいさんを怒らしてはいけないと
6
miku@ 13/09/08 21:32:28
しばらくして筋肉痛に効く薬を見つけたおじいさんはシャチホコに薬を渡しました
7
名無しさん 13/09/10 14:23:53
すっかり筋肉痛が治ったシャチホコは
8
名無しさん 13/09/10 22:52:38
おじいさんに何かしたいと思い
9
歩人 13/09/10 23:07:07
すっぽんの亀ノ丞を呼んだ。

『やあシャチホコノ助』
「ようすっぽんぽんノ丞」
『名前違う名前違う。どうしたのでござるか』
10
miku@ 13/09/13 00:09:44
「ちょっとおじいさんにお礼がしたいんだけど…手伝ってくれないかな?」
『嫌でござるよ!!何で拙者がそのようなこと…』
「…俺にそんな口きくんだ…?」
『!?…わかったでござる…』
「ありがとーすっほんの丞ー」
『すっぽんの丞でござるよ…』
『…で…何をすれば良いのでござるか?』
11
歩人 13/09/16 22:59:32
「すっぽん鍋になってくr『実家に帰らせて頂きます』
「まあ今のは冗談、冗談。」
『じゃなかったら私刑して死刑でござる』
「しけーしてしけー?」
『分かりやすく言えばリンチして殺す』
「キャラ崩壊させんなよござるはどこいったござるは」
12
名無しさん 13/09/19 21:56:10
シャチホコとすっぽんのやりとりを聞きながら
おじいさんは大きな鍋を用意し、包丁を研ぎ始めました。

そこへおばあさんが芝刈りから帰ってきました。


13
名無しさん 13/09/20 11:38:53
おばあさんは、シャチホコを見るなり
大きな声で叫びました。

「お、おまえは・・・
14
名無しさん 13/09/27 11:08:13
「おまえは、生き別れた私の息子ではないか!」

そうです彼はその昔、何者かによってシャチホコの姿に変えられた
おばあさんの息子だったのです。

びっくり仰天のシャチホコの助とスッポンの丞。
おじいさんも目を丸くしています。

15
miku@ 13/09/27 13:30:13
「お前今までどこにいたんだい!?あぁこんな姿になってしまって…」
「えっ!?何!?なんなのこの状況!?」
「お前あたしを覚えてないって言うのかい?」
「うっ…うん…おばあさん誰なの?」
「まぁーこの子ったら!!あたしの事なんて忘れたなんてほざくかね!!おじいさん!!おじいさんも黙ってないで何かいっておやりよ!!」
1

▲ページトップ

回覧板に書き込むには、回覧板が自分のところに回って来る必要があります。

回覧板に書き込むにはログインが必要です。
Twitterアカウントでカンタンにユーザー登録&ログインができます。
登録する